薬剤師になるには?

薬剤師になるには?

薬剤師の資格を取得するには、薬剤師国家試験に合格しなければいけません。
それにはまず、規定にある薬学の正規の課程で、なんと6年間勉強して卒業しなければなりません。
その問題の合格率ですが、ここ数年間では約75〜85%を推移しています。
そして見事に薬剤師国家試験に合格すれば、厚生労働省の薬剤師名簿に登録→厚生労働大臣から、薬剤師免許を与えられます。
ちなみに試験日は、毎年3月上旬の土曜日・日曜日に実施され、合格発表は3月末に行われます。
薬剤師になるには、様々な薬剤に関する知識を勉強しなければなりません。
非常に難関ではありますが、薬剤師国家資格に合格すれば明確な将来像が見えてきます。
因みに薬学科を設置している大学は、全国に74校あります。