節電の時代

節電の時代

震災以後、節電の大切さが叫ばれて久しいです。
あの出来事以降、電気に対する根本的な意識が変わってしまった方も少なくないのです。
今までは電気は送電線を通して当たり前のように、供給されていましたが、
その電気がどこからくるのか、どういった発電方式なのか、という事に、今では自覚的にならざるを得ないのです。
そんな中で注目を集めているのが太陽の力で発電するいわゆる太陽光発電システムです。
自宅の屋根に付けるだけで、自分の使う分の電気の何割かを発電できてしまうので、トータルの電気代が安くなるので人気です。
導入の価格については以下の通り。

 

太陽光発電価格を参照

 

国や自治体からの補助金が出るおかげで導入にはこの上ない追い風が吹いているといえそうです。